driive guitars

そろそろ梅雨明けですね

2017/07/19 Wed


スポンサーサイト

VOX VX1

2017/02/21 Tue

もう2年前の新製品ですが、今回初入荷です。
長年この業界でお仕事させてもらってますが、当初のVOXさんのモデリングアンプから比べたら、もう雲泥の差どころで無いです。この小型アンプでこれだけ表現力や個々のアンプの特性、さらにチューブアンプの各モデル、ボリュームのバランスがしたたかなぐらい向上していると言う点です。以前では難しかった、真空管特有それもプリ管の歪み始まりのクランチやフェンダーツイード系の自然なオーバードライブサウンドは今のモデリング技術で遂に極めたと言うところまで来たんじゃ無いかと思いました。もちろん本物よりどうこうだとか色々ご意見がある方もいらっしゃると思いますが、このアンプのサウンドがこの軽量なボディーから鮮明なサウンドが出てることが一番に、ものすごい技術の進歩だとも言えるのでは無いでしょうか?3.8kgですよ。。とても私はその事の方がびっくりポンで御座いました。

そして、今のデジタルアンプになってからはとても音量がUPしてさらにクリアーなんで、練習用のみならずこれからのアンプ軽量化は必然となってくるのでは無いでしょうか?

一度体験頂いた幸いです。どうぞ宜しくお願いします。



50年前のVOXと現在のVOX
全く違和感がないですね。
普遍なデザインもとても素晴らしい事です。

monoHoLic "The Ether"

2017/02/17 Fri

ギター用コンプといえば、MXRのダイナコンプですかね。70年代のフュージョンブームの頃に大流行した訳ですが、どちらかと言えばコンプレッサーのスタンダードでは有りますが、原音に対しての音の潰れ方が強い方だと現在ではとらえられていると思います。一方どちらかと言うとブースター的、そしてバッファーに近い圧縮感が少ないのが、ROSSのコンプレッサーでは無いでしょうか?近年の音楽シーンには不可欠になってますよね。
そして今も昔も変わらない東西横綱として君臨してます。

ROSSのコンプに近いものでは、Dan Armstrongのオレンジスクイーザーもどちらかと言えばナチュラルなコンプの一派になりますね。ギター本体に取り付けないとならなかったので、ストラトには使えなかったりしましたね笑。それにヴィンテージDODなんかはエグすぎて使いにくかったし、Bossは好き嫌いがハッキリ分かれるコンプの典型だと思います。

近年ではEBSの様にベーシストに人気なメーカーも有りましたが、近年では上記の3大メーカー(MXR、ROSS、オレンジスクイーザー)のリメイクやクローンが殆どで、コンプといえばこの3機種か基準というのは今でも変わってません。

前置きが長くなりましたが、今回のThe Etherというコンプはそのコンプの良いところ取りと行って仕舞えばその通りなのですが、とにかく出音が良いのです。本当に長く弾いていたくなる感じといいますか。。コンパクトなペダルタイプコンプ特有のノイズが殆ど無いですね。

アダプターで15Vぐらいまで昇圧すると、クリーンなサウンドなのにまるで歪ませているかのように前に音が出でる感じがとても気持ちが良いです。

中々資料も少ないエフェクターなんですけど、私的には弾いた瞬間に、"出会ってしまったな"的な心を揺さぶられたサウンドに感じました。

普段コンプレッサーに興味がない方でも、必ず感じ取ることがあるエフェクターだと思いますので、どうぞ一度ご体験頂けたらと思います。

それではどうぞ宜しくお願いします。


JHS Morning Grory

2017/02/10 Fri

Morning Groryとはアサガオの事ですね。どの様な意味合いがあるのか真意は知らないのですが、私なりにこのエフェクターの人気の秘密を考えて見ました。

よくアンプやギターのサウンドを変えないで、ブーストするブースターですね、とかクリーンブースターでそんな製品を最近よく見かける様になりました。

要するに音量をアップさせて、音質を変えないのがクリーンブースターなら、こちらのMorning Groryはギターやアンプの特性は変えたくないのに、もう少し、いやもっともっと歪ませたいとか、常にOnにして使用できるとても優秀なオーバードライブだからではないかと思います。

カッコつけて言えば、最近はそんなオーバードライブなどをトランスペアレント系ドライブペダルとか言うらしいのですが、良質なペダルに限って細かいセッティング等で使いにくかったり、上級者向きでしっかりとしたフレージングをしないといけない物だったり、敷居が高いものが多いのですが、こちらは強烈なイコライザーが付いているわけでもなく、ほぼクリーンブースター的な音から始まって、次第にアンプに活力を与える感じや小さめの練習用アンプでも良い感じで歪みが増していく、使える音を隅から隅まで十分にフォローしてくれるところではないでしょうか? 最終的にはチャンプのようなジリッとした歪みまでカバーしてくれます。
ハイカットスイッチを入れたら、ジリジリし過ぎた質感もバランスよくなります。

今ご自身がお使いになっているギターやアンプのポテンシャルをUPさせたいと言う方には最適なトランスペアレントドライブではないでしょうか。

とにかく扱いやすいので、ぜひお試しいただきたいです。どうぞ宜しくお願いします!!

Gibson LP Special 2016 TVY

2017/01/16 Mon

Gibson LP Special 2016 TVY

こちらのレスポールスペシャルは昨年度の限定品ですが、このモデル自体レギュラーモデルでないので、今では非常に貴重なギターとなっています。
要するにカスタムショップでも、昔のヒストリックでも無いただのノーマルな57年タイプのLPスペシャルですが、2000何年モデルとかは今までは、12フレット上にインレイが入っていたり、ネック裏にギブソンのマークが入っていたりしていたのですが、こちらは純粋なノーマルの個体なので、57年モデルと言っても良いぐらいなギターです。

定価¥217,000(税別)の商品ですが、今回ご興味のある方に、大特価セール価格にて販売させていただきます。
もちろん、新品、メーカー保証品です。
元々こちらはハードケースでは無く、ギブソン純正ギグバックが付属致します。

それでは、どうぞ宜しくお願いします。


Gallery
プロフィール

Kimoty

Author:Kimoty





Instagram

ビギナーからセレクト系最新メーカー
有名高級ブランド!
ギター&ベースを中心に
オールブランド!
厳選した良質な

新品から中古&最高級なヴィンテージギター&ベースまで
一癖あるチョイス!
委託販売歓迎!!

在庫は少ないですが、
ドラム関連やその他の楽器の
取り扱い,お取り寄せも可能です。


音楽レンタルスタジオ&ライブスペース
トータルプロディースショップ!

徳島一番町"driiveguitars"です。

770-0833
徳島市一番町1丁目9 MONOビル1〜2F
driive guitars
代表:木元洋朗(Kimoty)
Tel & Fax 088-679-8440

ご質問ご相談はこちらからお気軽に!


driiveguitars@gmail.com



1F Live Space,Studio
2F guitar shop & Repair

営業時間です。(2016.4月より変更)

平日11:30~19:30
土日11:30~19:30 
( All Day~StudioOpen 11:30~ 22:30 )
:不定休
一人で営業していますので、不定期で店にいない時間もございます。お休み前にはこちらのBlogにてご報告いたします。できればご来店前にご一報いただけたら幸いです。
driiveguitars@gmail.com
即日即ご対応&ご連絡できます。
地図
専用駐車場はございませんが、店の目の前はパーキングです。(20台)
3,000円以上のお買い物の場合、1時間分の駐車場代まではキャッシュバック致します。(その際は「駐車場に車止めた」と、一言自己申告お願いします〜)

もちろん店頭に無い新品&中古問わず全国のご協力楽器店やメーカーより取り寄せ可能ですので
お気軽にご相談くださいませ。地元徳島のお客様のため誠心誠意込めて対応させていただきます。
どうぞ宜しくお願い致します。

DG


営業許可免許:
古物商許可証
徳島公安委員会許可
第801010001822号

driive bar
徳島県指令東保第45243号






driive guitars ドライブギターズ




driive studio

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
RSSリンクの表示
driiveguitrsの訪問者数
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR